『ジョン・ウィック:チャプター2』 ジョン・ウィック怒りの復活!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ジョン・ウィック:チャプター2

伝説の殺し屋VS世界中の殺し屋

制作:ライオンズゲート | サンダー・ロード・ピクチャーズ | 87eleven
配信開始:2023年9月8日(見放題)
動画時間:122分(2時間2分)
年齢制限:15歳以上
ジャンル:アクション
おススメ度:

【製作総指揮】
・ジェフ・ワックスマン
・ロバート・ベルナッキ
・デヴィッド・リーチ
・ケヴィン・フレイクス
・ヴィシャル・ルングタ

【監督】
・チャド・スタエルスキ

【脚本】
・デレク・コルスタット

【キャスト】
・キアヌ・リーブス
・コモン
・ローレンス・フィッシュバーン
・リッカルド・スカマルチョ
・ルビー・ローズ
・ジョン・レグイザモ
・イアン・マクシェーン
・ランス・レディック
・フランコ・ネロ
・ピーター・ストーメア

目次

『ジョン・ウィック:チャプター2』とは

ジョン・ウィック:チャプター2』は2017年7月に公開されたアメリカのアクション映画。

2014年に公開された「引退した凄腕の殺し屋」の復讐劇を描いた『ジョン・ウィック』シリーズの続編(2作目)であり、前作から5日後に起こった出来事を描いています。

ジョン・ウィック』シリーズ

・『ジョン・ウィック(2014)』
・『ジョン・ウィック:チャプター2(2017)』
・『ジョン・ウィック:パラベラム(2019)』
・『ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023)』

豪華スタッフが前作に引き続き集結しており、アクションはさらに見ごたえのあるものに進化。

また、キアヌ・リーブスとローレンス・フィッシュバーンが『マトリックス』以降久しぶりに共演していることでも話題になりました。

興行収入に関しては前作の8800万ドル(約130億円)を超え、1億7153万ドル(約250億円)という倍近い興行収入を記録。

なんと公開8日間というスピードで前作の興行収入を上回りました。

あらすじ

壮絶な復讐劇から5日後。

伝説の殺し屋ジョン・ウィックは、イタリアンマフィアのサンティーノから姉殺しを依頼される。

平穏な生活を望むジョンは依頼を一蹴するが、怒ったサンティーノはジョンの想い出の詰まった家を破壊してしまう。

愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへの復讐を開始。

だが、命の危険を感じたサンティーノがジョンの命に7億円の懸賞金を懸けたことから、全世界の殺し屋がジョンを狙い始める…。

プライムビデオより引用

『ジョン・ウィック:チャプター2』の主な登場人物

ジョン・ウィック(ジョナサン・ウィック)

演 – キアヌ・リーブス
日本語声優 – 森川智之

かつて「ブギーマン(闇の者)」や「ババヤガー(『スラヴ民話』に登場する人間を襲う魔女)」などと呼ばれて恐れられた伝説的な殺し屋。

前作のラストで「ロシアマフィア」を壊滅させて平穏な日々を暮らしていたが、「殺し屋」を引退するときに貸し(「誓印(せいいん)」)を作った「イタリアマフィア」であるサンティーノがやってきて仕事の依頼を頼まれる。

「引退した」と拒否するジョンに対し、サンティーノは「誓印(せいいん)」を持ち出して依頼を強要。

それでも拒否するジョンに怒りを覚えたサンティーノは「最愛の妻との思い出が詰まったジョンの家」を爆破。

「誓印の掟」によって彼の依頼を受けざる得なくなることになるうえに、大きな陰謀に巻き込まれていく…

サンティーノ・ダントニオ

演 – リッカルド・スカマルチョ
日本語声優 – 櫻井孝宏

イタリア系マフィア「カモッラ」の幹部。

かつてジョンの仕事の手助けをした貸しがあり、その際の「誓印(せいいん)」のメダルを所持している。

父の後を姉のジアナが継いだことをよく思っておらず、「誓印(せいいん)」の掟によってジョンに彼女を暗殺するように命令し、拒否した時は彼の家を爆破した。

ジョンに命を狙われるようになると、700万ドルの懸賞金を掛けてニューヨーク中の暗殺者に彼の命を狙わさせる。

アレス

演 – ルビー・ローズ
日本語声優 – なし

サンティーノのボディガードで女暗殺者。

発話障害であり、手話で会話する。

サンティーノの忠実な部下としてジョンの命を狙う。

ジアナ・ダントニオ

演 – クラウディア・ジェリーニ
日本語声優 – 三沢明美

イタリア系マフィア「カモッラ」のボスで「主席連合」の12人の代表の1人。

サンティーノの姉であり、ジョンの旧友でもある。

カシアン

演 – コモン
日本語声優 – 俊藤光利

ジアナのボディガードで暗殺者。

ジョンの旧友でもあり、暗殺の腕はほぼ互角の実力を持つ。

ウィンストン

演 – イアン・マクシェーン
日本語声優 – 安原義人

「コンチネンタル」の代表であり、「コンチネンタル・ホテル・ニューヨーク」のオーナー支配人。

ジョンの親友で、本名の「ジョナサン」で呼び、彼に敬意を払う。

「コンチネンタルの代表」として殺し屋の世界で絶大な力を持ち、掟を破った者には容赦しない。

シャロン

演 – ランス・レディック
日本語声優 – 堀内賢雄

「コンチネンタル・ホテル」のコンシェルジュ。

ジョンに強い尊敬の念を払っており、ジョンがローマに行く際にはホテルとして犬を預かれない為、個人として預かった。

ジュリアス

演 – フランコ・ネロ
日本語声優 – 勝部演之

「コンチネンタル・ホテル・ローマ(本店)」のオーナー支配人。

ジョンの旧友で、再会を喜ぶ。

ニューヨークのウィンストン同様にホテル内での殺しを禁じている。

バワリー・キング

演 – ローレンス・フィッシュバーン
日本語声優 – 玄田哲章

ニューヨークにある「地下犯罪情報組織」の王。

彼を含む組織のメンバーは、普段ホームレスのふりをして活動している。

実はジョンとは面識があり、下っ端時代に殺されかけるも、見逃してもらった過去を持つ。

『ジョン・ウィック』シリーズの専門用語

コンチネンタル

殺し屋達をサポートする「世界的な巨大秘密機関」。

ソムリエのような武器商人や、強靭な防護服を仕立てるテーラー、遺体処理を請け負う出張清掃業者など、「殺し屋」向けに数多くのサービスを提供している組織。

かなり古い歴史を持ち、本部は発祥の地とされるローマ。

代表は「コンチネンタル・ホテル・ニューヨーク」の「オーナー」兼「支配人」であるウィンストンが務める。

独自の通貨を発行しており、サービスへの支払いには「特殊な金貨」が用いられる。

コンチネンタル・ホテル

世界各地に存在する「殺し屋向け」のホテル。

会員として「宿泊」、「死体処理」、「暗殺依頼」、「武器」や「情報」の調達など「コンチネンタルのサービス」を自由に受けられる「裏社会」の人々の中立地帯。

ただし「ホテル内での殺人」が厳しく禁じられており、これを破った利用者はコンチネンタルの顧客リストから追放された上、粛清されることになっている。

主席連合

12人の「主席」と呼ばれる代表者により統治されている「世界的犯罪組織」。

「ロシアンマフィア」や「イタリア系マフィア」、「チャイニーズ・マフィア」等の実力者達が「主席」を務めており、絶大な権力を持つ。

誓印(せいいん)

「コンチネンタル」の掟の一つ。

相互の交換条件を「血の捺印(なついん)」をもって契約として交わしたメダル状の証で、契約者は「誓印(せいいん)」の持ち主の依頼を一度だけ受けなければいけない義務がある。

拒否したり、持ち主を殺害した場合は規約違反となって「コンチネンタル」によって粛清される。

『ジョン・ウィック:チャプター2』の評価や口コミまとめ

Amazonプライムビデオユーザーの評価

アマゾンユーザー評価は星5つ中の4.3と高評価。

(2023年9月現在)

国内最大級のドラマレビューサイト 「Filmarks(フィルマークス)」での評価

「Filmarks(フィルマークス)」では7万件以上のレビューの中、平均スコア★3.8(★5つが最高)と良評価。

アメリカの評論サイト「Rotten Tomatoes」での評価

アメリカの評論サイト・「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」でも、批評家支持率89%、観客支持率85%という高スコアを獲得しています。

前作に引き続いて、文句なしに面白いことが証明されてますね。

Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」は、全米の様々な作家協会・映画評論家団体が承認したレビュアーによる各映画のレビュー。

一般人も参加することができ、作品ごとに「批評家支持率」と「観客支持率(一般)」のそれぞれのレビューを集計し、賛否の平均値を点数として掲出されています。

ちなみに名称である「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」とは”腐ったトマト”の意味を持ち、「ひどい演技や演出に怒った観客が腐ったトマトなどの野菜類を舞台へ投げつける」という、映画や小説でよく出てくる表現から名付けられました。

批評家支持率は「映画評論家」による評価。

細かく審査されており、厳しい評価がされることが多い。

Freshマーク
・Freshマーク『Certified Fresh(新鮮保証)』(最高評価)
肯定的レビュー75%以上でいくつかの基準を満たし評価の信頼性がある作品


フレッシュトマト
・赤いトマト『fresh(新鮮)』
肯定的レビュー60%以上


緑の腐ったトマト
・緑の腐ったトマト『rotten(腐敗)』
肯定的レビュー60%未満


灰色トマト
・白黒トマト
まだリリースされてないor評価が少ない

観客支持率は「一般人」による評価。

面白ければ、だいたい評価が高い。


満タンポップコーン
・満タンポップコーン(最高評価)
星3.5以上が60%以上


倒れたポップコーン
・倒れたポップコーン
星3.5以上が60%未満


白黒ポップコーン
・白黒ポップコーン
まだリリースされてないor評価が少ない

「だいちん」の評価

だいちん

前作に引き続き面白いです!

相変わらず格闘・銃撃・車などのアクションはどれも素晴らしいクオリティであり、今回はローマが舞台ということもあり風景の映像もきれいでした。

今回もストーリーじたいはシンプルなので、”スカッとしたい方”にオススメです。

『ジョン・ウィック:チャプター2』の視聴方法

ジョン・ウィック:チャプター2』はAmazonアマゾンプライムビデオ」以外でも視聴できます。

しかし「プライム会員」であれば、追加料金など発生せず会費に含まれる形で視聴可能なんです!

「プライム会員」とは

プライム会員」とは「Amazon(アマゾン)の有料会員」サービスのことで、

・注文した商品の配送料無料
・「お急ぎ便」・「指定便」無料
・「Prime Video(プライムビデオの動画が見放題
・「Amazon Music(アマゾン ミュージック)」で音楽聞き放題
・「Prime Reading(プライムリーディング)」でマンガ・雑誌読み放題
・「Amazonフレッシュ」が利用可能

など、月額600円税込)で嬉しい特典が盛りだくさんのサービス。

一括年間払いの場合は5,900円税込)

「月額」か「一括年間払い」かを選択できます。

しかも「プライムビデオ」では10,000本以上の「映画」・「アニメ」・「ドラマ」・「過去の名作」にくわえ、”ここでのみ視聴できるオリジナル作品”が見放題!

さらに今年公開されたばかりの最新作もレンタル・購入することができ、多くのコンテンツを視聴することができます。

プラン 月間料金年間料金無料体験期間
月間プラン600円7,200円1ヵ月
年間プラン一括払いとなります。
月額にすると約492円
5,900円 (1300円分お得)1ヵ月

また、30日間の無料体験期間がついていますので、好きな作品がないなと思ったら期間中は無料で退会可能です。

退会費用などはございません。一か月を過ぎると自動更新されて料金が発生します。

最高のショッピング体験ができるうえに、「Prime Video(プライムビデオ」や「Amazon Music(アマゾン ミュージック)」など、さまざまなエンターテイメントも楽しめるコストパフォーマンス最強のサービスです!

5年以上「プライム会員」ですが、自分的にはこれ以上のサブスクリプションはないと思ってますね。

今ならリスクなしで30日間アマゾンプライムの良さを実感できますので、ぜひお気軽にお試しください。

Amazonプライム登録する10分で登録できます

↓コチラから

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ

学生さんなら半額かつ6ヵ月体験が無料!

学生さんの場合、「Prime Student(プライム スチューデント)」に登録すると、通常会費の半額でプライム特典を利用できます。

なお申し込み時には、「学生」であることを証明する必要があります。(学生証など)

また、「Prime Student(プライム スチューデント)」の無料体験期間は6ヶ月間ですので、お気軽にお試しください。

プラン 月間料金年間料金無料体験期間
月間プラン300円3,600円6ヵ月
年間プラン一括払いとなります。
月額にすると約246円
2,950円(650円分お得)6ヵ月

Amazonプライム登録する10分で登録できます

↓学生さんはコチラから


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次